028-341-8157

あなたの車の主治医です。

Mini サービス





Miniのお客様には、絶大な信頼を頂いているTOYBOXの真骨頂。
壊れないようにする整備の代表格
ドライブシャフト周りのパーツの材質、精度を見直して、作り直した強化品を使用して、オーバーホールをいたします。
もし、この場所にトラブルが出た場合、最低でも、\50000以上、最高では、\20万前後の出費となることは免れません。




Miniの中で一番のウィークポイントのリヤブレーキ。
材質の問題で、どうしても車検ごとのオーバーホール、もしくはAssy'交換を余儀なくされます。
パーツの材質をステンレスにすることで、さまざまな問題解消が可能になります。
これで、車検ごとにオーバーホールをする必要がなくなり、大幅な経費(車検ごとに\20000以上)の削減になります。


一般整備


ドライブシャフトブーツ、ステアリングラックブーツ、ハブオーバーホール等々。海外のゴム製品はどうしても品質が劣ります。
しかし、そういったものが意外と部品代が高い割に寿命が短かったりします。だから、なるべく修理しなくてもよく、かつ品質向上が望めるものに関しては、日本製の代替品を使用し、耐久性アップに貢献します。

もちろん純正品でも、低コストで耐久性に問題ないものは、純正品を使用します。